カゴメ株および投資信託メイフラワー号の最近の値動き

資産を増やす方法としては、貯蓄(預金や貯金)により利子を得る方法のほかにも、株式投資や投資信託の売買などにより、差益や配当金(もしくは分配金)を得る方法があります。ではここで、日本で取引することのできる1つの株式銘柄、および1つの投資信託銘柄に注目し、過去半年間の値動きを見てみましょう。
まずは、ケチャップやトマトジュースなどで有名な食品企業、カゴメ株式会社の株価(証券コード2811)です。2015年4月下旬に1,850円ほどであったカゴメの株価は、ここから3か月ほどの間は上昇傾向にありました。8月5日には年初来高値である2,243円を記録し、1か月間ほどはこの水準で株価が推移します。しかしその後、株価は急落し、9月24日には場中の安値で1,858円を付けました。その後、株価は回復傾向にあり、安値から約1か月後の2015年10月28日現在のカゴメ株価は2,039円です。
では次に、投資信託に目を向けます。「メイフラワー号」という愛称の投資信託です。正式名称は、フランクリン・テンプルトン 米国政府証券ファンドといいます。証券コードは87311023です。では、過去半年間のメイフラワー号の値動きを見てみます。2015年4月下旬の基準価額(1万口当たり)は8,500円ほどでした。5月からは上昇傾向に入り、6月8日には8,836円という高値を付けます。その後は緩やかな下落トレンドに入りますが、8月半ば過ぎからは急落し、8月26日には8,339円という安値を記録しました。これ以後はこの水準でおおむね横ばいの推移を続けています。2015年10月27日現在、メイフラワー号の基準価額は8,461円です。

トップページへ